MENU CLOSE

VOICE

Do you enjoy it today? Various events happen every day in our shop. Here, various events such as newly arrived product information, recommended information from staff, introduction of nearby shops, etc. are written. Please check it out!

ANTIQUES WATCH(アンティークウォッチ)…

寝苦しい日が続きますね。
そんな事もお構いなしに2013AWの新作も少しずつですが、
入荷し始めました。
来週末あたりにドカッと入ってきそうな予感です。

さて本日は、久しぶりに、ほんとに久しぶりにアンティークウォッチの
御紹介です。

ド定番のROLEX(ロレックス)、マニア心をくすぐるIWC(通称インター)、
トラッドでありながらも革新性を兼ね備えたJaeger-LeCoultre
(ジャガールクルト)、そして安定感のあるデザインはビギナーから
マニアまで魅了するOMEGA(オメガ)をラインナップしました。

こちらのアクセサリーと合わせてコーディネート頂きたいですね。

mens

womens


薀蓄を語りだすと止め処なく長文になってしまうアイテムですので、
フェイス画像のみの御紹介とさせて頂きます。

もちろんオーバーホール済みですのでご安心を。
購入後の修理保障もございますので、こちらもご安心ください。


















ANTIQUES WATCH(アンティークウォッチ)に関するお問い合わせはこちらまで。


■ VELISTA(ヴェリスタ)

■ 〒530-0021 大阪市北区浮田1-4-22 UENOマンション 1F
TEL・・・06-6375-0358
MAIL・・・info@velista.biz

■ 営業時間 13:00〜21:00

■ 定休日 毎週木曜日
寝苦しい日が続きますね。そんな事もお構いなしに2013AWの新作も少しずつですが、入荷し始...
続きを見る 閉じる

2013AW YAECA(ヤエカ)入荷しました!

今期はここ数年で最速の立ち上がりではないでしょうか?

2013SSも超がいくつあっても足りないぐらいの人気ぶりのブランド。

YAECA(ヤエカ)の2013AWが立ち上がりました!

2013AWシーズンは当店5周年を記念したコラボ企画もあり、かなり期待度の

高いシーズンです。

では早速、アイテム紹介です。

まずは毎シーズンのエッセンシャルアイテム、64HOODSHIRT(フードシャツ)13453です。今回は全体的に大きめの作りになっていてシャツと言うよりは
ジャケットに近いディテールや着丈です。
カラーは4色展開ですが、まずはネイビーとカーキの入荷です。
その他の2色は8月の入荷予定です。





続いてパンツと言えば、こちらです。
ERGONOMIC 2WAY STRAIGTFIT PANTS(2ウェイストレートフットパンツ)13662です。
秋冬仕様の肉厚素材で、もちろんストレスフリーなストレッチ効果もあります。カラーは4色でオリーブ、ライトグレー、チャコールグレー、ネイビーです。










続いてはレディースアイテムです。
最近定番的にラインナップされているカシュクールデザインですが、こちらも
ノーカラーのCHACHE COEUR DRESS(カシュクールドレス)です。
複雑なパターンメイキングで平面的に見えるアイテムを立体的なシルエットに
仕上げています。少しハリのあるコットン素材がより立体的で柔らかい雰囲気を高める役目を果たしています。




最後はT−シャツのシリーズでもお馴染みのKEN KAGAMI氏との新たなコラボアイテムです。
PRINT TOTE(プリントトート)13959です。
アヒルとヘビの2種、いずれも可愛さの中にもちょっぴり毒っけ混じりのユーモアが見え隠れしています。






YAECA(ヤエカ)に関するお問い合わせはこちらまで。


■VELISTA(ヴェリスタ)

■〒530-0021 大阪市北区浮田1-4-22 UENOマンション 1F
TEL・・・06-6375-0358
MAIL・・・info@velista.biz

■ 営業時間 13:00〜21:00
今期はここ数年で最速の立ち上がりではないでしょうか?2013SSも超がいくつあっても足りな...
続きを見る 閉じる

2013AW ts(s) (ティーエスエス)新作第一弾入荷。



今年も立ち上がり第一弾は、このブランドから。

当店では取り扱いを初めて4年目を迎えるts(s) (ティーエスエス)です。








ミラノでの評価も上がっている今、益々好調さが伺えるコレクションです。

まずは、おさらいとしてブランドコンセプトを御紹介します。




【ティーエスエス】

現代的解釈による
独自のトラディショナルスタイルを
ベースに、ワーク、ミリタリー、
スポーツなどのスタイルを
取り入れ、ラインナップを構成。

基本と進化
( Basic and Evolution )

標準と流行
( Standard and Mode )

解放と緊張
( Casual and Formal )

それぞれ相反するように思える
要素の間で、強い拘りを持つ色、
柄、素材使いを中心とした独特な
ブレンド、スイッチを行う事で

「ありそうで無い物作り」
「行き過ぎない意外性」

という自分なりの
バランス、スタンスを目指す。


ではルックブックからお勧めのスタイリングを数点御紹介します。

もちろん、今期もスタイリングを担当したのはデザイナーの鈴木卓爾氏と
旧友でもある祐真朋樹氏です。






















ts(s) (ティーエスエス)に関するお問い合わせはこちらまで。


■VELISTA(ヴェリスタ)

■〒530-0021 大阪市北区浮田1-4-22 UENOマンション 1F
TEL・・・06-6375-0358
MAIL・・・info@velista.biz

■ 営業時間 13:00〜21:00
今年も立ち上がり第一弾は、このブランドから。当店では取り扱いを初めて4年目を迎えるts(s...
続きを見る 閉じる

新規取り扱いブランド、A.P.C.(アーペーセー)。

セールも一段落ついた頃ですが、待望のブランドが入荷致しました。

フランスはパリのブランド、A.P.C.(アーペーセー)です。





つい先日発売されたA.P.C. KANYEで話題沸騰中のA.P.C.(アーペーセー)ですが、
当店で取り扱う事を検討し始めたのは実は3年ほど前からでした。



A.P.C.(アーペーセー)と言えばアラフォー世代にはお馴染みのブランド
だと思うのですが、かくゆう私も、その世代の一人です。
同世代でファッションに興味があれば一度は通ったブランドではないでしょうか?
デニムを買うのに行列が出来たほど、その当時は凄まじい勢いがありました。
暫くすると新たなトレンドの流れがハイブランドに移行すると共に
私自身もA.P.C.(アーペーセー)からは遠ざかっておりました。


そして今から3年ほど前に店頭にお越し頂くお客様との会話の中で
昔を懐かしむ話題の一つとしてA.P.C.(アーペーセー)が頻繁に出る機会が
ありました。

また元々友人がA.P.C.(アーペーセー)に勤めていたり、その時に出会った
友人もA.P.C.(アーペーセー)に関わる人と繋がりがあったりと、
奇妙な偶然が重なった事もあり、改めてA.P.C.(アーペーセー)の現状が
気になり始めておりました。

丁度お店がOPENして2年目を迎える時期でショップの方向性も固まりつつあった
時で、その方向性にぴったり当て嵌まる事もあって「うちで扱う事は出来ない
だろうか」と考えるようになりました。
ただ、その時は既に新しく始めるブランドも決まっており、それ以上にブランドを増やす事は不可能な状態でした。

近い将来、次のステップを踏む時にオファーしてみようと、その時は
ぐっと我慢し、それから3年の歳月を経て2013AWシーズンより取り扱う事と
なりました。

A.P.C.(アーペーセー)と言うのは極端にトレンドを追うブランドではないので、
一見変わっていないように見えるのですが、今回の展示会に伺い、10数年前の
頃と違って大きな変化に気付かされました。

それは日本人の体型に合うパターンが用いられて製作されている
ということです。

10数年前のブームの時はデニムは問題なく着用出来ていたのですが、
トップスやデニム以外のボトムは完全に海外向けの作りになっていて、
半ば強引に着用せざるおえない状況でした。
腕周りは太く、身幅も着丈に比べて幅広で、身長が180センチ以上ないと
ストレスなく着用する事は無理でしたが、現在発売されているアイテムは
XSから展開されており、メンズなら身長165センチぐらいから、レディースなら
身長150センチぐらいから無理なく着用することができるようにデザインされて
います。

数年前からのアメトラから始まったトラッドブームもイギリストラッドを経て
昨年ぐらいからフレンチトラッドの波が少しづつ、見え隠れしてきました。

MAISON KITSUNÉの躍進、AMI ALEXANDRE MATTIUSSIの台等、アジア諸国における
アニエスベーの拡大など、日に日にフレンチトラッド熱は高まりを見せています。

そんなフレンチブランドとして世界的にも代表格とされるA.P.C.(アーペーセー)に再評価の波が押し寄せてくるのも当然の話です。
(A.P.C.(アーペーセー)からすると再評価と言われるのは本意ではないでしょうが。。。)


そんなベストなタイミングで御紹介させて頂くのは、ブランドの代表作、
デニムです。



あらゆるモデルの中でも最新のモデルである、PETIT NEW STANDARD(プチ・
ニュー・スタンダード)を御紹介します。


ブランド創設の頃からあるモデルのニュースタンダードとそれのスリム
バージョンである、プチスタンダードの良い部分を抜き取ったモデルが
PETIT NEW STANDARD(プチ・ニュー・スタンダード)です。

やや股上はゆとりがあり、膝から裾に向かっては緩やかにテーパードした
トレンドのシルエットです。

リジット(糊付けされた状態)デニムですので、洗わずに馴染ませて
いくのも良し、3度ほど洗って糊を落とし柔らかくしてから穿くのも良し。



それぞれの穿き方によって大きく表情を変える素材なので、同じモデルで
穿き方に合わせて数本所有するのも有りでしょう。


メンズサイズはこちらから→PETIT NEW STANDARD-mens-

レディースサイズはこちらから→PETIT NEW STANDARD-womens-


そして、もう一モデルはルームスプレーです。

デニムと同様にこちらはオフコレクションと言われる通年発売される
定番のコレクションです。

他にもキャンドルもラインナップされています。

ここではルームスプレーの御紹介をしたいと思います。

まず3つの香りでラインナップされています。


一つ目のFLEUR D’ORANGERはオレンジの香りです。





二つ目のFEUILLE DE FIGUIERはいちじくの香りです。





三つ目のCOLOGNEはコロンの香りです。


いずれも、ほのかに香る心地よい香りです。
キャンドルと違って火を使う事もないので、小さなお子さんが
おられる御家庭でも安心ですね。

それぞれ透明のガラス容器に50ml入れられています。

とてもスタイリッシュですね。


ひとまず、定番コレクションからの入荷ですが、今月末には
メンズ、レディース共にコレクションラインが到着しますので、
御期待ください。




















セールも一段落ついた頃ですが、待望のブランドが入荷致しました。フランスはパリのブランド、A...
続きを見る 閉じる

YAECA(ヤエカ)丸胴Tシャツ再入荷。

久しぶりの更新です。
YAECA(ヤエカ)より完売しておりました丸胴Tシャツが再入荷致しました。

即日完売していたREDも入荷です。

既に欠けているサイズもございますので、お探しの方はお早めに。

画像をクリック頂ければ商品ページに移動します。



久しぶりの更新です。YAECA(ヤエカ)より完売しておりました丸胴Tシャツが再入荷致しまし...
続きを見る 閉じる

セールの御案内




店頭セールを7月9日(火曜日)より開催致します。

対象商品は20%OFF〜50%OFFです。

御来店お待ちしております。


※オンラインショップは7月9日13時より会員様限定セールを開催致します。


店頭セールを7月9日(火曜日)より開催致します。対象商品は20%OFF〜50%OFFです。...
続きを見る 閉じる

リニューアルOPEN!

昨日無事、リニューアルOPENする事が出来ました。

間もなくOPENしてから5年が経とうとしています。

その間にチョコチョコと改装を繰り返していましたが、
今回が一番大掛かりな改装となりました。

テーマは「shiro-白」

元々、好きな色で白の持つ凛とした雰囲気がとても好きです。

強さもあり、優しさも感じる色。

そして、とても日本らしさも感じます。

特に日本に拘った訳ではありませんが、根幹に日本の心を持って
おきたいなと。そんな気持ちの表れです。


また、もう一つ大切なテーマとして「洋服が映える内装」という
部分も今回の改装に関わって頂いたデザイナーの方に最初に
伝えたことです。

どんなカラーの洋服でも引き立たせてくれるのは、やはり「白」

雑貨やフードなどが最近新しいカテゴリーとして増えてきましたが、
商品ラインナップの中心にあるのは、「洋服」

その「洋服」が最大限活きる内装になったと思っています。

味付けとして「wood-木」も使用しました。

ここでも、出来る限り白に近い色合いという事で、
無垢の色合いを残せる木材にしました。

昨日から店頭に立っておりますが、自分で言うのも恥ずかしい話ですが、
居心地が良さに感動しています。


是非、御来店頂き、実感頂ければと思います。


















さて洋服の話が出ましたので、それについてのお知らせをさせて頂きます。

湿度の高さに日本の夏を感じる今日この頃ですが、
間もなく、2013AWが立ち上がります。(その前にセールが控えていますね)

2013AWは新たに以下のブランドがラインナップに加わります。
(他にもありますが、まずは代表的なブランドから御紹介します)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

A.P.C.(アーペーセー)

scye(サイ)

tim.(ティム)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※





A.P.C.
アーペーセー


ブランド名の由来は 「Atelier de Production et de Creation」
すなわち生産と創造の工房の略。
デザイナージャン・トュイトュがクリエイトする発想を形にする
フランスのブランド。
デニムを中心にベーシックなコレクションをラインナップ。




まずはA.P.C.(アーペーセー)のOFF COLLECTIONからデリバリーが始まります。そう、A.P.C.(アーペーセー)と言えばデニムですからね。




週明けには、到着します。







昨日無事、リニューアルOPENする事が出来ました。間もなくOPENしてから5年が経とうとし...
続きを見る 閉じる

CATEGORY

© 2019 VELISTA